忍者ブログ
AdminWriteComment
つれづれインテリア
No.
2017/06/26 (Mon) 12:26:10

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.606
2014/05/26 (Mon) 23:06:49

先日行ったとあるカフェで、パリのモノクロ写真が
いい~感じで飾られていて。


ワタシもやってみよ~っと。


モノクロじゃなくても素敵なパリの街並みですけどもね。


映画館もオシャレ。


夜のシャンゼリゼ通りの先には凱旋門。


これに関しては、モノクロじゃないとただのどんより曇り空なので
断然コッチがいい!


しかししかし。
これはやっぱりモノクロにしちゃダメよね~(≧▽≦)
PR
No.573
2014/01/24 (Fri) 22:35:58


パリのアパルトマンの玄関を出てすぐの足元。


左を向くとモンマルトルの丘に登る(地獄の!)階段。
これはまだまだ序の口。

そんなところまでも匠は出張リフォームするのね!!(≧▽≦)
明後日の日曜日は、いよいよその完成お披露目らしいです。

「そうそう!まさにこんな階段と玄関!!」

とか

「あ~!この石畳の道路、懐かしい~~!!」

とか
一人でイチイチ感激しながら前回放送を見たワタシでした。

と、思わず懐かしい写真まで引っ張り出してみた。笑

-----
わが家から見た、ある朝の景色もなかなか幻想的でした。
No.548
2013/09/20 (Fri) 22:48:11

今回でパリ日記も最後です。
ダラダラ長々とお付き合いいだたきありがとうございました。

先週の今頃は、ちょうど帰ってきて、楽しかったけど・・・
グッタリ、な頃(^^;

一週間前が、もう一ヶ月前のことみたいです。


八百屋さんまでもオシャレなパリ♪


何気なくとめてある自転車(けっしてチャリンコではない)も素敵!


家々の窓には花やグリーンが飾られ・・・
下を通ってると「あら!雨!?」なんてこともあるらしい。笑


ワタシ好みの真っ赤なお店♪と思ったら、なんとお店の名前が「AKANE」


パリのマダ~ムは、本当に素敵。


バゲットを小脇に抱えて、ショーウィンドウをのぞくマダム。絵になりすぎ。


こちらも犬の散歩。と思ったら、カングー!

カングー見ると写真撮らずにいられない。





パリでは郵便車は黄色。


ポストも黄色。


このバスは黄色だけど、赤いのも走ってた。
しかし大胆なラッピング(^^;

最後は・・・

撮ってもらったお気に入りの1枚。

あ~!またいつか行きたいな。Paris
No.545
2013/09/18 (Wed) 22:46:28

パリの街に戻って、順不同で名所巡り。
(1日で回ったわけではありませんので、あしからず)

パリといえば、やっぱりコレ!!

グレーの空がちょっと残念だけど、やっぱりコレを見なくては帰れない!!


夜の凱旋門。
道路の真ん中(中央分離帯)でみんな写真撮ってるの(^^;


同じく夜のムーラン・ルージュ。昼間は地味~です。笑


こちらは、夜明け前のオペラ座。


モンマルトルの丘の頂上にあるサクレ・クール寺院。


シテ島にあるノートルダム近くのサントシャペル。

中に入ると・・・

美しい!!!の一言に尽きる。


何枚撮っても実際目で見た感動は伝えられない・・・

ちょっと似た感じのこの天井は・・・



ヨーロッパ最大のデパート「ギャラリー・ラファイエット」


デパートまでもが美しいパリなのでした。うっとり。
しかし、天井に見とれたのは一瞬で、ここでは制限時間1時間半みんなバラバラで
お買い物タイム。英単語のみで乗り切りました!!笑
「ボンジュール」と「メルシー」が言えれば、あとはなんとかなる!(^-^)

No.544
2013/09/17 (Tue) 23:47:33

今日は、ちょっと田舎へ。ジヴェルニーにあるモネの家と庭。
http://fondation-monet.com/fr/

(あくまでワタシの勝手な)事前調査では、
「パリでは雨は降ってもひどくはなく、傘をさす人も少ない」ということだったので
あえて傘は持って行かなかった。

なのにー!
見事に土砂降りの雨。さすがのフランス人も傘さしてた。
そしてお土産屋さんで急遽折りたたみ傘を買いました。

教訓:やっぱり傘は持って行くべし。

そんな雨のジヴェルニーは、パリ、サン・ラザール駅から電車とバスで約1時間。


これが、画家クロード・モネが住んでいたという家。


ひろーい庭には花が咲き乱れてる。


雨に濡れた花もいい感じ。


雨筋が見えるかな。


真っ青な空が背景だったらさぞかし映えることでしょう。




小川の向こうは竹林。ちょっと和を感じます。


晴れていれば、木漏れ日が美しいであろう大木。


この感じが一番有名じゃないでしょうか。


睡蓮の池に落ちる雨の雫でできた丸い輪っか模様。

晴れの日とは一味違う景色が見れました。
パリの都会の街並みから離れて、癒されたひととき。
靴の中は大洪水でちょっと気持ち悪かったけどね。笑
No.543
2013/09/16 (Mon) 22:24:09

今更ですが。
パリで張り切って写真撮ってくるぞー!!と意気込んで行った割に
帰って見ると写真が少ない。汗

その一番の原因は、とにかく「スリ」が多いから、荷物の出し入れなどに
注意するように、といろんな人から言われてなかなかカメラを出せず。
しかもデカイ一眼は余計に「いざ!」というときにカバンから出しにくい。

個人的な結論から言えば、「観光」にはコンデジのほうがベター。汗
本当に「写真」だけが目的であれば、もちろん一眼がベストですけど。

とまぁ、そんなわけで予定よりだいぶ少ない写真の中から
今日のテーマはタイトルのとおり「メトロ(地下鉄)」

お気に入りの1枚。

メトロ通路。広告までもオシャレに見える。


駅によって色もデザインもそれぞれ違う椅子たち。
ビビッドな色と余裕のある配置がアーティスティック☆



我ながら「うまいわ~♪」と思ってしまった1枚。ポスターにしても良さそう?!

モデルは今回の旅の主役TOMさん。(日本人)
フランス語ペ~ラペラで、「あそこに行きたい!ココに行きたい!!」と私たちのわがままを
ちゃんと聞いて、ちゃんとそこまで連れてってくれる。
何かあればもちろん通訳してくれる。
彼がいなかったら私たちはどこにも行けませんでした。
本当に本当に感謝です!!

ちなみに、外の表示は・・・

METROPOLITANだったり


PASSACE PABLIC METRO だったり。いろいろ。

あ、それと、前の記事に載せたメリーゴーランドもセットでね。


流石に真夜中のメトロは人も少なく、写真も撮り放題♪
てことで、ワタシもすっぴんで登場。笑


地上に出る階段も螺旋階段が多いのであった。。。
パリの人って三半規管が丈夫なのね。笑
No.542
2013/09/15 (Sun) 15:59:07

パリの街は思っていたよりカフェだらけだった。
もはや多すぎて目印にならない。


タクシーで通りかかったこのカフェは有名らしい。




これもカフェなのかな??




多少寒くても雨でもみんな外が大好き!!


大通りだけじゃなく、狭い通りでもオープンカフェは必須!?
写真ブレブレですいません。汗


クラシックな店内は、シャンゼリゼ通りのスタバ!
レジで注文後名前を聞かれ、できるとカップに書いた名前で呼ばれるシステム。
「AKANE」はちゃんと1回で聞き取ってもらえた。笑


セーヌ川のそばにあるこのカフェからの眺め。


ノートルダム大聖堂が見える。


美しいシルエットの建物の上に浮かぶ三日月。


そして、何やらセーヌの橋の上からみんな写真撮ってる!気になる~!!
とワタシも行ってみた。

これでした。美しすぎる夕景。


おまけ。
パリに限らず、海外の食べ物って量が多いんだけど、わかりやすいのがコレ。

一人分に卵2個も!?!?(゚o゚;;
しかも前菜。。。
No.541
2013/09/14 (Sat) 23:10:26

旅の準備はネイルから。
なんて格言はありませんが。汗


パリ気分も盛り上がり、いざ出発!
往路は、福岡空港→関西空港→オランダ・スキポール空港→フランス・シャルルドゴール空港
2回も乗り換えです。
しかも、一番長い関空→オランダの約12時間のフライトは
なんと一緒に行った仲間とは席がばらばらで3人がけの真ん中。
窓側はアメリカ人ぽい男性、通路側は日本人のおじさん。
もちろん、英語もしゃべれませんので、窓側の人との会話は無理。
日本人男性も、一言も声を発しない寡黙なおじさんでほとんど寝てる。
私は一人、映画を見てー寝てー黙々と機内食を食べてー映画を見てー寝てー食べてー
・・・・・・それでもまだ着かない~~。汗
チャンネルをTVにして、オランダ版?(飛行機がKLMだったので)ドリームハウス
みたいなのを見る。言葉全くわかんないけど、家づくりの過程はやっぱり楽しい。

そうこうしてやっとオランダに到着。


ここの入国審査のお兄さんに、ネイルが素敵だねと褒められ上機嫌♪

ここからシャルルドゴールまでは1時間。
福岡⇔東京より近いのね。

そしてなんとフランスでは入国審査が一切なく、完全スルーパス。
パスポートにはオランダのハンコしかない。汗
パリに行ったのにぃ~フランスのハンコがないなんてぇー!!と
みんなで言ってたのでした。
直行便だったら良かったのかな。


最寄りのメトロ(地下鉄)駅はABBESSES(アベス)

メトロ駅のそばにはメリーゴーランド率高し。

ちなみにこれはアベス駅のではないけれど、アベスにもあった!


アパルトマン外観。


中に入ると螺旋階段。パリの3階は、日本の4階。


この階段を重たーいスーツケース抱えて4階まで上るのに本気で死にそうになった。


リビングのランプが素敵すぎる。


Bedroom1

Bedroom2


タイル割れてるのも気にならない、鏡の素敵さ♡


映画や雑誌でよく見る、窓の向こうに窓が、な風景。
こんな素敵な窓なら見えても全然OK
そして、意外とみんなカーテンも開けっ放しで、向かいの部屋のお兄さん
パンツ一丁でエアロバイクこいでたり。笑


下を見下ろせば、またこんな映画のようなワンシーン。
素敵すぎる~~~!!

とりあえず、今日はここまで。
次回をお楽しみに(^O^)


No.540
2013/09/14 (Sat) 16:28:54

パリ弾丸ツアーから帰ってきました。
現地4泊と、なかなかのハードスケジュールで、毎日朝から晩までフル活動。
おかげで体中パンパンだけど、心は満たされ。


merciの写真も自分で撮ってきた♪
車が白くなってた!

これから追々旅行記をアップしたいと思います。忘れないうちにね。笑

それにしても、帰ってきてホッとする反面、日本の暑さとがっかりな街並みにブルーです。。。

| HOME |
プロフィール
HN:
あかね
性別:
女性
職業:
週末気まぐれインテリア     コーディネーター
趣味:
壁のペイント
自己紹介:
「自分スタイル」インテリア
突っ走ってます。。。
なんなりとどーぞ!
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/18 あかね]
[01/17 kazu]
[09/17 あかね]
[09/16 ミヤザキユキコ]
[07/23 あかね]
[07/23 ミヤザキユキコ]
[07/20 あかね]
[07/18 i*cago]
[02/05 あかね]
[02/03 i*cago]
リンク
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]